Blog

なつぞら113話「一つだけ問題がある」感想

なつぞら113話「一つだけ問題がある」感想

なつぞら113話は、雪次郎が考案した新しいお菓子の説明をしているところから始まります。ビスケット生地にバターと餡子を合わせたクリームを挟んだお菓子を、「オバタ餡サンド」と名付けていました。 オバタは雪次郎たちの名字「小畑」と「バター」をかけてカタカナでと説明し…
もっと読む
なつぞら112話「いいに決まってるっしょ」感想

なつぞら112話「いいに決まってるっしょ」感想

なつぞら112話は、取材で居合わせていた、なつの幼馴染である放送局の記者・信哉と話をしているところから始まります。二人にお祝いを伝え、信哉も去年結婚していたとなつに報告します。 驚いたなつはどうして教えてくれなかったのかと尋ねました。信哉は自分に身内が居ないた…
もっと読む
なつぞら111話「十勝を思う気持ち」感想

なつぞら111話「十勝を思う気持ち」感想

なつぞら111話は、「午前中に工場設置届けを出すには11時までにここを出なければなりません」と剛男が田辺に説明しているところから始まります。 そこへなつと一久が現れ、田辺と挨拶しました。田辺はなつの手を握り、お祝いの言葉を伝えた後、農協の一大事になつがここにい…
もっと読む
なつぞら110話「集約酪農地域」感想

なつぞら110話「集約酪農地域」感想

夕見子から農協のバター製品化プロジェクトの詳細をなつが聞いているところから始まります。「牛乳が嫌いだったあの夕見子がおじいちゃんのバターを作るなんて」と明美に言われ、感慨深い様子でなつも同意していました。 泰樹もその農協の試みについて「新しいことをしなければ、…
もっと読む
なつぞら109話「牛飼いの悦び」感想

なつぞら109話「牛飼いの悦び」感想

結婚の報告をするため、なつが育った北海道の十勝に着たなつと一久は牧場の、のどかな風景を眺めているところから始めます。なつは初めて十勝に着た時の事を話していました。 この風景を見て、思わず走り出したくなったけれど、本当は不安でしょうがなかったと話します。すると、…
もっと読む
なつぞら108話「一生かけてあなたの一生を作ります」感想

なつぞら108話「一生かけてあなたの一生を作ります」感想

なつぞら108話は、婚約解消の話をなつから聞かされ、咲太郎が「そんなやつこっちから願い下げだ」と怒っているところから始まります。 さらに、「にいちゃんがもっとなつを幸せにしてくれるヤツを探してやるから」と半ば暴走気味になつを励まそうとしていました。そこへ一久が…
もっと読む
なつぞら107話「ありえない幸せ」感想

なつぞら107話「ありえない幸せ」感想

なつぞら107話は、マンガ映画が不評に終わり、なつが社員の悪口を言っているのを聞いてしまうところから始まります。 社長室では一久が呼び出され、一久が演出したマンガ映画の興行成績は過去最低が予想されることが伝えられます。丁寧な説明ですが、社長はすべてが一久の責任…
もっと読む
なつぞら106話「一久の求めるアニメーター」感想

なつぞら106話「一久の求めるアニメーター」感想

なつぞら106話は、なつが仲から受け取った封筒の中身を取りだしているとこから始まります。封筒の中には仲が描いたキアラの絵が入っており、なつは息を飲むようにその絵に見入っていました。 他のキャラクターが決まって行き、一久はなつにキアラの案を促しますが、なつは「描…
もっと読む
なつぞら105話「あなたのキアラを見せてください」感想

なつぞら105話「あなたのキアラを見せてください」感想

なつが一久からプロポーズをされたところから始まります。一久から「あなたの気持ちはどうですか?」と聞かれて、ほんの少しだけ考えた後、なつは「はい、わかりました。結婚します。」とプロポーズに答えました。 その場でなつに即答されて、一久は面食らってしまいます。しかし…
もっと読む
なつぞら104話「亜矢美の過去」感想

なつぞら104話「亜矢美の過去」感想

なつが亜矢美の過去の恋愛話を聞くところから始まります。亜矢美は「よくある事だ」と話したがらない様子ですが、元ムーランルージュのメンバーはそうは思っていない様子です。 当時の亜矢美は目立たない地味な踊り子として、ムーランルージュで踊っていました。   …
もっと読む